BL備忘録。プラスα

BL本のレビューなど。モバイル機器や競馬も好きなのでそういう話題もあるかと思います。

急にiTunesがiPhoneを認識しなくなった

皆様こんにちは。私の住む北関東、埼玉北部は猛暑以外は至って平穏ですが、西日本の皆様におかれましては大変な日々をお過ごしの事と思います。大きな災害に見舞われた事のない私にはかける言葉もありませんが、実父が借金をしその後一家で夜逃げ、実父失踪など色々ありましたが無事に大人になれた私のような人間もいますので、今の状態がずっと続くわけではないという事だけ申し上げておきます。

 

さて、タイトルの通りなのですが、先日「CALL ME BY YOUR NAME」の朗読CDを購入しまして、iTunesに入れてこれからiPhoneで聞くぞ!と作業していたところ

0x800000a

のエラーが出て再起動しても何してもiPhoneを認識しなくなってしまいました。

iTunesの新しいバージョンがあるというのでストアから更新したんですけど、どうもそれがいけなかったようなんですが、普通にアプリストアへ行けって表示されるからその通りに進んだだけだったのに……。

それでとりあえずiTunesを削除するか、と思ってコンパネ開いてもiTunesがいない。とりあえずiTunesを削除するには

  1. iTunes
  2. Apple Software Update
  3. Apple Mobile Device Support
  4. Bonjour
  5. Apple Application Support (32 ビット)
  6. Apple Application Support (64 ビット)

この順番で削除していき、なおかつプログラムファイルで

iTunes
Bonjour
iPod

この3つが残っている場合には削除するという手順を踏まなければいけないようなんですが、調べる前に目についたものから削除していったらApple Software Updateが削除出来なくなってしまいまして、仕方ないので古いバージョンのiTunesをダウンロードして順番に削除し直しました。

ゴミ箱を空にして再起動し、Microsoftアプリストアから最新のiTunesを入れなおして、さぁこれでどうだ……!とiPhone繋いでみても同じエラーで認識できず。

ダメもとでもう一度iTunesを削除し、古いバージョン(今回は12.4.3でした)のiTunesをインストール。古いバージョンのiTunesを起動しようとすると、ライブラリの形式が合ってないよ、というメッセージが出たのでMusicフォルダの中のiTunesファイルのそれらの項目を削除したら立ち上がりました。

立ち上げるとiTunesの新しいバージョンがあるよ、というメッセージが出たので、ストアに移動せずApple Software Updateから取得した更新データから最新のiTunesにしたら、ようやく、iPhoneを認識しました……!!!

長かった……。

……長引いたのは削除の手順を間違えたせいなんですが、それにしたってiTunesをダウンロードしようとすると自動的にMicrosoftのアプリストアに飛ばされるのに、そこからダウンロードしたらエラー吐くってどういう事なんだ……。

もう今後は更新は全部Apple Software Updateにお任せしよう……。