BL備忘録。プラスα

BL本のレビューなど。モバイル機器や競馬も好きなのでそういう話題もあるかと思います。

「本日はお日柄もよく…」神戸ゆみや

たった今ブログを見に来たら月間のアクセス数が300ちょうどでした。更新頻度の低いこんなブログでも300も行くだなんて嬉しいです。のろのろとですが継続していけるように頑張ります。

 

さて、今回は初めて読む作家さん、初BLコミックスという神戸ゆみやさんです。

 

高校時代の恋人の結婚式に出た。それだけなら珍しいことでもないのだろうが、その相手は男――市川望だった。忘れようとしても忘れられない過去が夢にあらわれ、佐藤伊織は翻弄されることに……。

 

再会モノです。

試し読みした雰囲気は別れた恋人の未練とかしっとりと描かれているのかな、と思ったんですが、最後まで読んでみて一番印象に残っているのは雄っぱいでした。

高校時代はテニス部で、大学時代は不明だけれど、こんなにも受の雄っぱいバインになるのかやや疑問でしたがまぁ絵面としては楽しかったので良しとします。

表紙の雰囲気と本文の絵柄は少し違いますね。

表紙からはキレイ系の絵かなと思いましたが、本文はたなとさんなんかの雰囲気が少し近いでしょうか。少年漫画同人誌系で、描線も太いし「パソコンで小綺麗にまとめました!」という絵柄とは一線を画しています。作者名は忘れても絵柄で思い出せるタイプという感じ。

絵柄年齢的に高校生は合っていますね。回想シーンはすごく良かったです。高校生男子のアホさとサルみが出てて微笑ましかった。

ただ、別れて5年という事はまだ新任教師だと思うんですが、受の佐藤が準備室一人で使ってるらしきシーンとか部活の指導してるところとか赴任5年目くらいの雰囲気が出ちゃってて、設定が甘いなぁという気がします。

別れて5年、というのがキーワードだったんでしょうけど、赴任して2年目の部活の顧問もやっている教師が色恋にかまけていられるほど暇かなぁ……。いやまぁBLなんでモーレツ教師じゃなくてもいいけど、あんまり仕事がいい加減だと社会人として魅力に乏しい……。

全体を通しては面白かったんですけどね。最後はキャラクターと共犯者になったような気分になりました。

あと、この作品は地味に百合もあります。具体的に書いちゃうと思いっきりネタバレなのであるという事だけ。

 

そして将来的にはダブル偽装結婚になるのでは、と予想します。